さて里見八犬伝 

カテゴリ:その他

とりあえず前編が終了しましたね!放送心待ちにしていました!

感想はというと・・「まぁいんじゃね?」ってとこですかね。

あくまで「時代劇」として見ない場合。

CGがショボいのは邦画は全部そうだから目をつぶる(笑)

でも、使わんでいいとこまでCG使うのはどうなんでしょうね?

芝居の空気を下げてる気がしてならんですよ。

ショボいんだからあんま多用すんな(´A`;)



衣装はワダエミのセンスは好きなので、OK。

派手になっている分、「時代劇」というより「時代物特撮」って感じですが

八犬伝自体がファンタジックな作品ではあるので

ああいう作り方をするのは賛成といった所でしょうか。

時代劇にうるさいウチの殺陣チームのやつらは何て言うか知らんが(笑)

殺陣も単調ではあったけど、やたら蹴りを多用する荒っぽいのは

キライじゃないですね。

段取りっぽい殺陣になってたのは微妙だったけど。

でもまぁ以前申年の時にやった草薙「秀吉」の40倍はいいかとw



実は俺の時代劇好きはこの「里見八犬伝」から始まっているのですよ。

小学校の図書室にあった「南総里見八犬伝」のマンガ版を初めて読み

あまりの面白さに何度も読み返し、原作が読みたくなって

漢字もまともに読めないのに小説版を読んでみたり。

入りがマンガだったのと、ストーリーが時代劇時代劇していないのが

小学生の俺に親しみ易かったんだと思います。

そして今では時代劇好きの殺陣役者兼マンガ家(エロ)という

なんだか微妙な位置にいます(笑)



今回の里見八犬伝は当然俺の思い描いた物ほどではないにしろ

(自信過剰でというわけでなく、小さい頃からの夢が詰まってるからですよ・笑)

素直に見ると雰囲気が出てて面白いですよ。

まぁその分がっかりする部分も多いっちゃ多いですが(特に芝居面)

これをCG付きの現代映像で見られるという事でカバーしときます(^^;



とりあえず明日の後半に期待という事で~w



あと昼間やってた電車男も見た。

ストーカー役の人って誰??お笑いだよね?

通常放送の時も思ったんだけど、いい芝居してるよね?

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyworks.blog102.fc2.com/tb.php/79-ac65c382