超時空学園X 

カテゴリ:その他



という漫画があります。



1985年、俺が6才くらいにキャプテンで連載されていた物で

多分初めて「萌え」的な感情が芽生えた作品だと思います。

雑誌を読んでいたわけではなく田舎の兄ちゃんちで読みました。

兄ちゃんちはなにげに名作が多く、漂流教室・究極超人あ~る

風の谷のナウシカ等々当時ほぼジャンプ作品しか知らない俺は

それ以外のカラーもあるという事を教えられました。

特にナウシカに漫画版(原作)があったというのは衝撃でしたねー。

初恋の人なんですよアニメのナウシカは(笑)

その頃からすでにオタとしての才能と環境があったんだなと

掃除していて出てきた超時空学園Xを再読して思ったのでした。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyworks.blog102.fc2.com/tb.php/162-3ff67e7a